宿泊ケア(産褥入院)  平成30年7月1日より

 

出産した病院を退院後、お母さんの休養と心身の回復を助け、不安なく育児を進めていくことを目的に数日間入院することができます。家庭的な雰囲気の中で、赤ちゃんとゆっくりとした時間をお過ごしください。

 

★申込方法

①まずはお電話を頂き、施設見学にお越し下さい

 

②ご家族と相談して頂き、産褥入院が決まれば、妊娠中に申し込みをしていただきます。

出産したらお電話を頂き、入院の日にちをご連絡ください。

 

③入院当日は、到着時間をお伝え下さい

個室・宿泊型:1日あたり28,000円~(食事付)申請により各市より補助が出ます

(*松本市・安曇野市は7月1日~より 現在申請中)

 

デイケア:10000円~(9時~16時 昼食付) 申請により各市より補助が出ます 

(*松本市 7月1日~より 現在申請中))

 加えて、母乳補助券をご持参下さい

 

※最大入院期間は5泊6日となっております。お産と重なる期間はお受け出来ない事があります。

 必要なケアは別途料金をいただきます。

 

*松本市、安曇野市に関して8割負担の補助が受けられます。 


   ※赤ちゃん以外の兄弟の利用料、赤ちゃんの衣服等の洗濯料または賃借料、ミルク及びおむつ代、キャンセル料等 は含まれません。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

★持ち物

母子手帳
ティッシュ

バスタオル・タオル(母親用)
下着・パジャマ(母親用)
生理用ナプキン・布ナプキン

紙おむつ(布おむつは有) 

*お母さんのお洗濯はご家族の方にお願いしています

 

こんな方におすすめです

・お産後に身体の回復が思わしくない方

・家に帰ると育児が不安な方

・母乳育児がうまくいかない方

・産後のサポートが受けられない方 など

 

何ができるか

・お母さんと赤ちゃんに安全で安心な場所の提供

・常に助産師のサポートが受けられる

・産後のからだとこころに優しい食事の提供

・母乳育児がうまくいかないときのサポート

 

お気軽にご相談下さい

  


デイケア (平成30年7月1日より)

出産後、退院してから

「授乳が上手くいかない」

「一度しっかり授乳をみてほしい」

「母乳の量を知りたい」

「1日の流れをつかみたい」等、

色々と不安になることもあるかと思います。

当院では予約されたお客様に、朝9時~午後4時までのデイケアをご利用できます。

その時間、お部屋でゆったりと過ごして頂き、授乳ケア、昼食等を提供しております。

(松本市では補助が出ます。8割負担 限度額あり)

お気軽にご相談下さい。